メッセージ機能を使うものがライブチャットを制する!

チャットするのにメッセージなんていらねえYO!と最初はそう思ってました。実はライブチャットにおけるメッセージ機能にはチャットを制するための重要な役割があったのです!

 

 

ライブチャットでメッセージを使う意味

 

ライブチャットでメッセージを使う時は下心がある時のみです。この人妻と仲良くなりたいなとか、この人妻と長期的な関係になりたいなという時に非常に有効です。

 

チャット上で好きだとか相性が合うだとか言ってもなかなか伝わりませんし続きませんが、メッセージだと持続的に好意を伝え続けることができます。

 

一度限りの出会いならまず使うことはないメッセージ機能ですが、こうしてライブチャットフレンドを作りたい時は利用したほうがメリットが多い機能となるのです。

 

メッセージを送る際の注意点

 

ライブチャットではエゲツナイ程エッチでも問題ありませんが、メッセージ機能ではなるべくエッチな内容ではない普通の会話をするように心がけましょう。これがギャップを生んで良い方向に向かいます。あんなにエッチな事をリクエストしてきてた人がこんな紳士的な会話してくるなんて!という良いギャップに人妻は弱いのです。

 

そして短文でも長文でもない中文が喜ばれる傾向があります。スグに何度もやり取りできない人妻は短文すぎると返信する内容を毎回沢山考えないとならず、長文すぎても文章を考えないとならず考える時間が作れない場合は後回しとなる可能性が高いです。

 

長からず短からずの文章を送って一日に一度やり取りをする程度でも毎日続けることで相手に覚えてもらい印象に残る男性として君臨することができるようになります。

 

人妻に覚えてもう5か条

 

仲良くなるためには人妻に存在を覚えてもらうことです。その為にするべき行動を5つまとめました。

 

1.何度かライブチャットでエッチしたことがある
一度きりのライブチャットで仲良くなろうとか思うとなかなか覚えてもらえません。なぜならチャットをしている男性は他にもライバルが沢山いるからです。そういった男性との差をつけるには何度も繰り返してその人妻とチャットエッチをする必要があります。

 

2.ダメ元で積極的にアプローチする
失敗したらどうしよう嫌われたらどうしようと考えず、どうやったら成功するのかだけを考えて積極的に人妻にアプローチすることが重要です。消極的なアプローチはスグに人妻に察知されて自信のない男性と思われてしまい、こうなるとどうやっても成功することができなくなります。

 

3.人妻のプロフィールを熟読する
プロフィールを読むとその人妻が好きな事、悩んでいることのヒントが書かれていることがあります。このヒントを元にメッセージを送る時のネタにして会話を継続させていきましょう。

 

4.基本的に聞き役になる
「〇〇が好きなんだ?」「〇〇ってことがあったんだ?」というように質問形式で会話を進めていくことも重要です。「●●だったんだよね」「●●がすごくおもしろかった」など自分自身のことを語るようなメッセージはNGで、高確率でこういったメッセージはスルーされるか返信が来なくなります。人妻は自分のことを見てほしいという欲求でライブチャットを利用しているので、自分語りではなく、人妻の事を常に考えているということをメッセージを介して立ち回れると非常に優位に人妻のお気に入りの1人として見てもらえるようになります。

 

5.必ず次回のチャットの約束をする
メッセージのやり取りが多すぎるのも問題で、そうなるとメッセージだけの異性のお友達という関係性になりがちです。友達作りには最適ですが、エッチなフレンドを求めている場合は悪影響となり得るので何気ない会話の中に自然と次のチャットの約束をするように心がけましょう。

 

メッセージ機能を使うものがライブチャットを制する!まとめ

 

ライブチャットにおけるメッセージ機能は人妻と仲良くなるために相性抜群なコンテンツです。使わないのはもったいないですので、特定の人妻と親密な関係になりたい時はメッセージは他の同じ人妻を狙っているライバル男性と差をつける優位性あるコンテンツなので必ず利用してお気に入りの人妻をライブチャットフレンドにしていきましょう!